二重整形経験者の口コミを確認しておく意味とは【クリニックを選ぶ】

自分に合った方法を選ぼう

顔に触れる女性

施術の選び方

目が一重な人や奥二重な人は、一度はぱっちり二重に憧れたことがあるのではないでしょうか。そんな時、整形で二重にしようと考えるとそのやり方など、どんな形で受けられるのか知るべきです。二重整形の種類は埋没法と切開法があり、それぞれ施術方法や料金などが違うので、自分に合った方法を選ぶことが重要です。埋没法は上瞼を開ける時に動く挙筋という筋肉か瞼板という軟骨を糸で結ぶ方法です。料金は1万円程度から30万円と幅広いですが、10万円以下でできるクリニックもあるようです。メスを使わず、腫れも少ないのでチャレンジしやすいのですが、極端に目元がくっきりするというよりは自然な仕上がりで、3年から5年で元に戻ってしまうことも多いようです。しかし最近では、半永久的に持つ埋没法もあるという口コミがあります。もう1つの切開法はその名の通り、瞼を切開するやり方で、5万円程度から高いと50万円程かかる場合もあります。腫れや内出血は出るものの、はっきりした目元になり、永久的にその効果が持続します。口コミを見てみると、同じ切開法でも、最近は部分切開の人気が出ているようです。料金も全切開より安く、好きな部分だけを切開してくっきりさせることができるようです。準備としては第一に二重整形にかかる費用を用意することです。施術方法やクリニックによって金額が変わってくるので、自分に合った方法の費用を用意します。次に、傷跡が長く残る場合もあるので、その心の準備と仕事に影響が出ないかを確認します。また、施術後は縫い跡や腫れが見えるので、整形がばれたくない方はその対策も考えておかなければなりません。メイクを濃くしてばれないようにすることもできますが、切開法だとメイクをしていいのが何週間か後なので、すぐにはメイクできません。しかし、ある口コミではクリニックによってはメイクがすぐ可能な施術方法もあるようなので、もしばれたくない方はそういったクリニックで受ける方がいいでしょう。申込方法はクリニックに電話してカウンセリングをし、それから申込をして施術という流れになります。成人のかたはこの申込方法で二重整形が可能ですが、未成年の方の場合は親に同意書を書いてもらわなければなりません。口コミサイトでも受けた方のエピソードも見ることができるし、クリニックによってはホームページで質問できるようにもなっているので、準備や申込方法など確認しておくといいかもしれません。

Copyright© 2018 二重整形経験者の口コミを確認しておく意味とは【クリニックを選ぶ】 All Rights Reserved.